福岡で土地建物・マンションなど不動産をお持ちの方の相続をサポート

亡くなった方の借金の調査について・・・

亡くなった方の借金の調査について・・・
 先日、亡くなった方について借金があるかどうかわからず、相続をどうすればいいかという相談を受けました。何もしない限り、相続によってプラスの財産だけでなくマイナスの財産もすべて相続人に引き継がれます。プラスの財産のみ取得し、マイナスの財産は相続しないということはできません。
 まずは故人にどれだけの借金があったかを調査しなければなりません。
調査方法としましては
1、故人の通帳を確認する
2、故人あての請求書を確認する
3、CIC、JICC等の信用情報機関に信用情報の調査を行う
等です。
 通帳にその銀行や信販会社への引き落としが直前まであるようでしたら、借金が残っている可能性があります。業者ごとで要求される書類は異なりますが、記載のある業者へ直接連絡し、故人の借金がどれくらいあるのか調べることが可能です。又、銀行や信販会社ですと、返済方法が銀行口座の引き落としとなっていますが、消費者金融等は振込での支払いがほとんどです。そのため、故人に送付される請求書を確認します。遺品を整理することで、見たこともない故人宛への請求書等が見つかりましたら、同様に業者へ確認すべきです。それでもよくわからないということでしたら、信用情報機関へ照会を行うこともできます。
 相続を承認するにせよ、相続放棄するにせよ、まずは故人の財産をしっかり把握することが大切です。
 当相談室でも調査することは可能です。思い当たることがありましたらご相談ください。

FJO相続手続相談室
------------------------------------------------------------
福岡市中央区赤坂三丁目13番27号 ステイツ赤坂けやき通り
TEL.0120−969−961
posted by fjo at 2016年12月02日 | 相続債務について

相続についてのご相談・お見積もりはコチラから

ページの
トップへ